スポンサーリンク
MLB

【MLB】続投要請!ドジャースはデーブ・ロバーツ監督との契約延長に前向き

2018年オフに契約を4年延長し、2022年シーズン終了後に契約満了となるデーブ・ロバーツ監督。ドジャースを率いた6年間で342勝330敗、MLB歴代5位の勝率.622という好成績を残し、チームを地区優勝5回、リーグ優勝3回、ワールドシリー...
MLB

【MLB】メジャーリーガーが続々反応!ロックアウト終了に歓喜のツイート

3か月以上に及ぶロックアウトが終了し、選手たちが続々と喜びの反応を示した。 ジョク・ピーダーソン アトランタ・ブレーブス所属のジョク・ピーダーソンは「野球が戻ってきてとても嬉しい」と喜びをツイート。 So happy ba...
MLB

【MLB】ロックアウトが終了しFA市場オープン!コレアやカーショウなどの去就は…

約3か月に及ぶロックアウトが終了し、閉鎖していたFA市場が解禁された。カルロス・コレアやクレイトン・カーショウといった去就が決まっていない大物FA選手が多数残っており、彼らの移籍先に注目が集まっている。 カルロス・コレア 今オフ...
MLB

【MLB】選手会が国際ドラフト導入に条件付きで合意!国際ドラフト制度とはなんだ

MLB労使交渉の大きな争点となっていた国際ドラフト制度の導入について、選手会はMLB機構側の提案に反対する姿勢を貫いていたが、状況が一変し選手会が7月25日までに合意すれば2024年から国際ドラフト制度が導入されることが決定した。 ...
MLB

【MLB】非難殺到?!守備シフト禁止は野球界の発展を妨げてしまうのか

米メディアはMLB選手会が2023年シーズンからの守備シフト禁止(45日前の通達を条件)を受け入れたと報じた。 MLBでは2000代以降、ビッグデータを活用し打者やカウントに応じて守備配置を変更する「守備シフト」と呼ばれる戦術が浸透し...
MLB

【MLB】3割打者と守備職人が急増?!守備シフト禁止への賛成意見が多い理由

米メディアはMLB選手会が2023年シーズンからの守備シフト禁止(45日前の通達を条件)を受け入れたと報じた。 MLBでは2000代以降、ビッグデータを活用し打者やカウントに応じて守備配置を変更する「守備シフト」と呼ばれる戦術が浸透し...
MLB

【MLB】日本へ移籍か?!ドジャースから干されたトレバー・バウアーの今後

かつて交際していた女性から暴行罪で訴えられ、MLBから休職処分を受けていたトレバー・バウアー(ロサンゼルス・ドジャース)。2022年2月8日に証拠不十分で追訴されないことが決定したが、MLB復帰への道は厳しいものになりそうだ。 この記...
MLB

【MLB】怪我からの復活なるか?!2022年のダルビッシュ有を展望

2020年は日本人初の最多勝利のタイトルを獲得し、サイ・ヤング賞投票でも2位にランクインしたダルビッシュ有。 2021年は前半16登板で防御率2.44という好成績を残したが、怪我の影響もあり後半14登板では防御率6.65と振るわなかっ...
MLB

【MLB】242億円で契約した元MVP!クリスチャン・イエリッチは復活できるのか

2018年にMVPを受賞したクリスチャン・イエリッチが極度の打撃不振に陥っている。 2020年3月にミルウォーキー・ブルワーズと9年総額2億15000万ドルという大型契約を結び、さらなる活躍を期待されてイエリッチだったが、2020年以...
MLB

【MLB】161億円でタイガースに移籍したバエズは活躍できるのか

2021年シーズンオフにデトロイト・タイガースと6年総額1億4000万ドルで契約を結んだハビアー・バエズ遊撃手。 シカゴ・カブスやニューヨーク・メッツで活躍したバエズは、今やMLBトップクラスの遊撃手であり、大きな期待を背負ってタイガ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました