【MLB】ダンズビー・スワンソンがフリーマンに敬意「背番号5を永久欠番に・・」

 

アトランタ・ブレーブス所属のダンズビー・スワンソンが、移籍が濃厚となったフレディ・フリーマンの功績を称え「背番号5を永久欠番にすべき」とコメント。

 

フリーマンは実働11年間でオールスター・ゲーム選出5回、シルバースラッガー賞3回、ナ・リーグMVP1回の実績がある。そして、2021年は主力としてワールドシリーズ にも貢献した。

実働11年ということを考慮すると、永久欠番として指定されるにはまだ早いが、今後も活躍を続ければ永久欠番に指定される可能性は十分ある。

フリーマン移籍に対するスワンソンや他のチームメイトの発言から、フリーマンの偉大さがひしひしと伝わってくる。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました