【MLB】鈴木誠也はパドレスで活躍できる?スタメン定着の可能性を考察

 

日本では鈴木誠也の移籍先について注目が集まっており、「パドレスと基本合意」というフェイクニュースまで出回った(鈴木本人が偽情報であるとコメント)。ただ、米メディアによると、パドレスが鈴木に関心を示しているの事実であるといい、パドレス移籍の可能性を残している。

 

では、仮に鈴木がパドレスに移籍してきた場合、活躍するのことが出来るのだろうか。結論から言うと「スタメンに定着する可能性が高い」だろう。

現在のパドレスの外野手は、トレント・グリシャム、ウィル・メイヤーズ、ジュリクソン・プロファーであるが、ウィル・メイヤーズ以外は絶対的な存在になれていない。したがって、長打力と守備力を兼ね備えている鈴木は正ポジションを奪い取れる可能性がある。

加えて、ナ・リーグにDH制が導入されたことも鈴木にとって追い風となる。パドレスは現時点でDH枠を固定していない為、鈴木が加入すれば外野手4人がローテーションでDHを任されることになるだろう。

一方で、パドレスが鈴木に大型契約を提示するとは考えにくい。パドレスにはマニー・マチャドやフェルナンド・タティスJrなど大型契約を結んでいる選手が在籍しているため、鈴木と大型契約を結ぶと年俸総額の上限を大幅に超える可能性がある。

以上より、鈴木はパドレスでスタメンに定着する可能性は高いが、大型契約はあまり望めないだろう。

 

鈴木誠也に最もフィットする移籍先は?ブルージェイズなど

タイトルとURLをコピーしました