【MLB】「生きていることが奇跡」ピート・アロンソが自動車事故に遭う

 

現地時間の日曜日(13日)、ピート・アロンソ(メッツ)がフロリダの春季トレーニング施設付近の交差点で自動車事故に遭ったようだ。

アロンソによると、アロンソの車が交差点に差し掛かったところ別のドライバーに追突され、車が3回転するほどの大きな衝撃を受けたという。その時、偶然にもアロンソの妻ヘイリーが別の車で後ろを走行しており、救急隊を呼ぶなど迅速な対応で難を逃れた。

妻ヘイリーは事故に遭った車の様子を公開しており、事故の壮絶さが伝わってくる。

 

アロンソは翌日の春季トレーニングに姿を現し、「生きていられていることが幸運だ」とコメントを残している。幸いにも大きなケガはなく、現地時間の火曜日(15日)からメッツの春季トレーニングに参加するようだ。

 

〇ピート・アロンソ(27歳)2019年にMLBデビューを果たし、1年目から53本塁打で本塁打王に。昨年は152試合に出場し打率.262、147安打、37本塁打をマーク。

 

フリーマンのドジャース移籍が近い?マンシーがセカンド守備練習を実施

 

タイトルとURLをコピーしました