【MLB】DHに最適?ブルワーズ、41歳ネルソン・クルーズ獲得に興味

ミルウォーキー・ブルワーズは現在FAとなっているネルソン・クルーズ獲得に興味を示しているそうだ。

2022年シーズンからナ・リーグでもDH制が導入されるため、ナ・リーグ各球団がDH要因となる選手獲得に動き出している。ジョン・ヘイマン記者によると、ナ・リーグ中地区の5チームがクルーズに関心を示しているようで、熾烈な争奪戦が繰り広げられている模様。

クルーズは今年7月に42歳となるベテランだが未だ衰えを知らず、昨年は140試合に出場し打率.265、136安打、32本塁打という成績をマーク。FA市場のDH候補としてアルバート・プホルスもいるが、近年は衰えが顕著であるためクルーズが人気銘柄となっている。

現在多くの球団がクルーズ獲得に動いるが、2005年にMLBデビューを果たした古巣ブルワーズへ移籍する可能性が高いのではないだろうか。

プホルスは古巣カージナルス移籍が既定路線?

タイトルとURLをコピーしました