【MLB】ブレーブス、フリーマンとの再契約へ!未だ後任を獲得せず

 

今オフFA市場の目玉であるフレディ・フリーマンの移籍先に注目が集まっている。

ヤンキースやドジャースなど多くの球団が獲得に乗り出していたが、ここにきて古巣ブレーブスとの再契約が現実味を帯びてきた。ブレーブスはフリーマンの後釜となる一塁手を未だ獲得しておらず、フリーマンとの再契約を諦めていない。

 

フリーマンはオールスター・ゲーム選出5回、MVP1回受賞など輝かしい実績をもつMLB屈指の一塁手で、ブレーブスにとって最も重要な選手のひとりだ。ブレーブスファンはフリーマンとの再契約を熱望していますが、チームメイトもその気持ちは同じだ。

三塁手として2021年のワールドシリーズ制覇に貢献したオースティン・ライリーは「フリーマン再契約」の情報を得るため、頻繁にツイッターに目をやっているとコメント。

フリーマンとブレーブスとの再契約は多くの人が待ち望んでいる結果であり、それが実現するのか今後の動向に注目だ。

 

フリーマンのドジャース移籍が近い?マンシーがセカンド守備練習を実施

 

タイトルとURLをコピーしました