【MLB】コレアにも影響が?シモンズのカブス移籍がFA市場にもたらすもの

アンドレルトン・シモンズとカブスは1年400万ドル+出来高の契約に合意した。

MLBトップクラスの守備力を誇るシモンズのカブス移籍はFA市場に大きな影響を与えそうだ。特にカルロス・コレアとトレバー・ストーリーといった大物遊撃手の移籍先に注目が集まる。

コレアとストーリーは共にカブスへの移籍が噂されていたが、シモンズが移籍したことで彼らのカブス移籍の可能性は限りなく小さくなった。

そうなると、資金力があり遊撃手獲得を急いでいる球団が限られてくる。真っ先に上がるのはヤンキースで、コレアかストーリーを何としても獲得したいはず。また、エンゼルスも遊撃手獲得に動き出している。エンゼルスは契約金を抑えられるストーリーを狙う可能性が高い。

シモンズのカブス移籍によって、移籍先が決まっていない遊撃手の獲得競争はさらに過熱さを増すだろう。

ストーリーの移籍先はヤンキース?エンゼルス?

 

タイトルとURLをコピーしました