【MLB】フリーマンはブルージェイズが最適?ブルージェイズ特有のチーム事情

 

ブレーブスからの移籍が濃厚となったフリーマンに対し、ドジャースやヤンキースなど多くの球団が興味を示しているが、私はブルージェイズへの移籍を推したい。

 

ブルージェイズはゲレーロJrやボー・ビシェットなど才能ある若手選手を抱えており、数年後にはワールドチャンピオンになるだろうと言われている。ただ、ブルージェイズの主力であるゲレーロJr、ビシェット、ジョージ・スプリンガー、テオスカー・ヘルナンデス、サンティアゴ・エスピナル、グリエルJr、ランダル・グリチェックはみな右打者という偏ったチーム状況に置かれている。

現在のラインナップに左打者のフリーマンが入ることで、急にバランスの良い非の打ち所がない打線が完成する。また、フリーマンが加入することでゲレーロJrをDHに置くことが出来るなど、打線・戦術の幅が広がる。

さらに、カナダ国籍を持つフリーマンにとって、トロントに本拠地を置くブルージェイズは魅力的な移籍先と言えるだろう。

 

現時点ではドジャースへの移籍が最も有力とされているが、ブルージェイズが本気で世界一を目指すのであれば、フリーマン獲得は決して難しい決断にはならないだろう。

 

フリーマンはドジャース移籍が近い?マンシーがセカンド守備練習を実施

タイトルとURLをコピーしました