【MLB】ニューヨーク・メッツの本拠地「シティ・フィールド」の特徴や行き方を詳しく紹介!

MLB

「ニューヨーク・メッツの本拠地ってどんなところ?」

「シティ・フィールドで試合観戦してみたい!」

このように思っている人はいませんか?

この記事では、「メッツの本拠地を詳しく知りたい!」「シティ・フィールドで試合観戦した!」という人に向けて、ニューヨーク・メッツの本拠地「シティ・フィールド」を詳しく紹介します。

 

 

ニューヨーク・メッツってどんな球団?

まず、ニューヨーク・メッツがどのような球団なのかざっと紹介します。

(興味がない方は飛ばしてOKです!)

 

ニューヨーク・メッツは1962年に創設され、現在はナショナルリーグ東地区に所属しています。本拠地はニューヨーク州クイーンズにあり、同じくニューヨーク州に本拠地を置くニューヨーク・ヤンキースとの試合は「サブウェイシリーズ」と呼ばれ、注目を集める一戦となっています。

(サブウェイシリーズというネーミングはヤンキースの本拠地「ヤンキー・スタジアム」とメッツの本拠地「シティ・フィールド」が地下鉄で結ばれていることが由来とされています。)

 

メッツは1969年・1986年にワールドシリーズを制覇していますが、それ以降はワールドシリーズを制覇できていません。

 

メッツと言えばブルーとオレンジのユニフォームが特徴的ですが、これはかつてニューヨークに本拠地を置いていたジャイアンツとドジャースのチームカラーから着想を得たと言われています。

また、メッツには新庄剛志や松井稼頭央など多くの日本人選手が所属していた為、日本人に馴染みのあるMLB球団の一つではないでしょうか。

 

つづいて、ニューヨーク・メッツの本拠地「シティ・フィールド」を紹介します。

 

 

シティ・フィールド

☑基礎情報

◆スタジアム名:シティ・フィールド

◆ロケーション:ニューヨーク州クイーンズ区

◆収容人数:41,922人

 

初めてMLBの公式戦が行われたのは2009年4月13日で、メッツ対パドレスの試合でした。

MLBの多くの球場は黄色のファイルポールを使用していますが、シティ・フィールドは以前まで本拠地として使用していたシェイ・スタジアムと同様にMLB唯一のオレンジのファウルポールを使用している球場です。

開場当初は極端に投手有利の球場でしたが、打者にやさしい球場にするため改修工事を行った結果、現在はやや打者有利の球場になりました。

 

球場の名物はホームランアップルと呼ばれるセンター後方に設置してある巨大なリンゴで、メッツの選手がホームランを放つとライトが点灯し出現します。シティ・フィールドで観戦する際は注目してみてください。

 

シティ・フィールドは主にピッツバーグ・パイレーツの本拠地「PNCパーク」から影響を受けたと言われており、内部は似たようなデザインが多々あります。機会があれば、ピッツバーグ・パイレーツの本拠地「PNCパーク」にも訪れてみると良いかもしれません。

(ピッツバーグ・パイレーツの本拠地「PNCパーク」についてはこちらの記事で詳しく紹介しています。)

 

また、シティ・フィールドにはニューヨーク・メッツのマスコットキャラクター「Mr. Met」がいるので、球場を訪れた際は探してみてください。ちなみに、「Mr. Met」はMLB初の人型のマスコットキャラクターと言われています。

 

 

最後に「シティ・フィールド」への行き方を紹介します。

シティ・フィールドへの行き方

シティ・フィールドはMets Willets Point(メッツ ウィレット ポイント)駅が目の前にあるので、地下鉄を使っていくのがベストです。

日本から訪れる場合は、日本からの直行便があるジョン・F・ケネディ国際空港から地下鉄で1時間20分ほどでシティフィールドに到着します。

 

メッツの試合は満員になることはほとんどないのでチケットを事前に買う必要はありませんが、日程が決まっており当日バタバタしたくない人は事前にチケットを予約しておくことをおススメします。

 

時間に余裕がある方は、同じくニューヨーク州にあるヤンキースの本拠地「ヤンキー・スタジアム」にも訪れてみてください。

ヤンキースの本拠地「ヤンキー・スタジアム」の詳細情報

 

ニューヨーク観光を検討している方はB06 地球の歩き方 ニューヨーク マンハッタン&ブルックリン 2021~2022 (地球の歩き方B 北米・中米・南米)という書籍をチェックしてみてください。

まとめ

以上でこの記事は終了です。

ニューヨーク・メッツは同じくニューヨークに本拠地を置くヤンキースと比較されるため、なかなか注目が集まりにくいですが、メッツの本拠地「シティ・フィールド」はとても魅力的な球場です。

ニューヨークを訪れる際は、是非メッツの試合を観戦してみてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました