【MLB】ダンズビー・スワンソンが使用してるウィルソンのグローブ紹介

MLB

2021年にワールドシリーズを制覇したアトランタ・ブレーブスの遊撃手、ダンズビー・スワンソンはどんなグローブを使っているのでしょうか。

この記事では、スワンソンが使用しているグローブを紹介する。

 

スワンソンについて

まず、スワンソンについてざっくり紹介する。

 

 

スワンソンは2015年のMLBドラフトで全体1位で指名され、大きな期待を背負ってブレーブスに入団。

現在はブレーブスの正遊撃手に定着し、昨シーズンは160試合に出場した。

また、スワンソンはジョージア州出身であるため、ブレーブスファンとして育った。

 

ただ、2022年シーズン終了後にFAとなるため、ブレーブスと契約延長するのか注目が集まっている。

スワンソンの去就についてはこちらの記事で詳しく解説している。

 

グローブ紹介

スワンソンはウィルソンのA2000というモデルを使用しているが、全く同じグローブは日本国内で販売していないようだ。

 

   

かつては、A2Kというウィルソンの別モデルを使用していたそうだが、皮が若干薄いA2000に変更したそうだ。

スワンソンはグローブのポケットにこだわりがあるようで、ポケットが深いグローブを好んでいる。

 

また、スワンソンが実際に使用しているグローブの親指部分には、亡くなった友人に向けて「All Dai」と刺繍されている。

 

スワンソンが実際に使用しているグローブについては、以下のサイトをご覧ください。

Wilson公式(英語版)

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました